お知らせ‎ > ‎

産業交流展2015にて副作用・相互作用検索システム M*ADLeT(マドレット)のデモを行いました

2015/12/01 23:10 に Editor MAdhere が投稿
2015/11/18(水)~20(金)の日程で、産業交流展2015が開催されました。

マディアではM*ADLeT(マドレット)を公社総合展示ゾーン(東京都中小企業振興公社)にて出展をいたしました。

3日間の来場者数は、13,692人ということで、多くの方に興味を持って頂く機会となりました。
会場では、副作用というキーワードに興味を持って頂いた方にM*ADLeT(マドレット)のデモを行い、好評を頂くことができました。

マディアは、M*ADLeT(マドレット)により副作用の予防措置、早期発見、重症化回避に寄与できるよう取り組んでまいります。

※ M*ADLeT(マドレット)は、東京都と協力して都市課題の解決を応援している東京都中小企業振興公社の採択事業となっています。




M*ADLeT 展示ゾーン